≪うっつんのYouTubeチャンネルはこちら≫

【聖剣伝説3】リメイク版を遊んだ感想の評価レビュー:買いなのか?(PS4/Switch/Steam)

この記事は約11分で読めます。
  • 聖剣伝説3のリメイクは買いですか?
  • 聖剣伝説シリーズ未プレイですが楽しめますか?
  • 聖剣伝説3をプレイした評判はいいの?
うっつん
うっつん

聖剣伝説3の発売日2020年4月24日を楽しみにしてるうっつんです。

今回は体験版をプレイした感想をレビューして、オリジナル版と比較した違いや、面白かった情報と残念だった情報について解説していきます。

 

聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ とは?

聖剣伝説3リメイク

1995年に発売されたSFC「聖剣伝説3」を現代向けにフルリメイクしたアクションRPGが「聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ」です。

対応機種PS4・Switch・Steam(Windows)
ジャンルアクションRPG
変更点
  • 2人協力プレイ不可。1人プレイ専用
  • フル3Dで描く新しいマナの世界
  • 豪華声優陣によるボイス対応
  • 新要素アビリティとクラス4の追加

※Steam版のWindowsでプレイする場合、推奨されているスペックは以下の通りです。

  • OS: Windows® 8.1 / 10 64-bit
  • プロセッサー: AMD Ryzen™ 3 1200 / Intel® Core™ i5 2.5GHz
  • メモリー: 8 GB RAM
  • グラフィック: AMD Radeon™ RX 470 / NVIDIA® GeForce® GTX 1050 Ti
  • DirectX: Version 11
  • ストレージ: 20 GB 利用可能
  • 追記事項: 60 FPS @ 1920×1080

 

キャラの組み合わせで分岐するストーリー

聖剣伝説3ストーリー

6人のキャラから選んだ主人公とパーティーの組み合わせによって、ストーリーやダンジョン、ボスが分岐していくため、周回プレイもやり込める名作です。

僕は主人公を誰からはじめるか、誰を仲間キャラにするかメッチャ悩みましたw

キャラ毎のストーリーも考察できるため、マルチエンディングが好きなプレイヤーにおすすめです。

 

 

3Dにフルリメイクされたグラフィック

聖剣伝説3グラフィック

キャラクターデザインは「ファイアーエンブレム」などでもおなじみのイラストレーターHACCANさんが手掛け、優しい神秘的な世界観が特徴です。

アニメ調のデザインが好きな方には、ぜひ体験してもらいたいです。

 

 

BGM・声優

聖剣伝説3声優の大塚昭夫

リメイク版のトライアルズオブマナでは、全60曲がアレンジ収録されています。

声優は「METAL GEAR SOLID」で有名な大塚明夫さんが英雄王を務める他、豪華キャスト陣によるボイス対応で、キャラに違和感なくイベントシーン・戦闘シーンを楽しむことができました。

 

 

シームレスバトルの戦闘システム

聖剣伝説3シームレスな戦闘バトル

バトルはフィールド移動からシームレスに切り替わり、曲と同時に戦闘がはじまります。

操作方法は、アナログスティックでキャラを移動させ、〇ボタンで弱攻撃、△ボタンで強攻撃、□ボタンで回避、×ボタンでジャンプすることができるアクションRPGです。

ボタンを連続で押すだけでモーションが異なる連続技を出せるので、はじめて操作する人にも優しい設計です!

 

 

レベルアップに伴うクラスチェンジと新要素のクラス4

聖剣伝説3クラスチェンジ

各キャラクターはレベルアップだけでなく、クラスチェンジをすることで新しい特徴のあるクラスに就き、新たなアビリティを習得できるという育成システムです。

ステータスの上昇に加えて、クラスごとに異なる必殺技を習得できるので、攻略しがいがあります。

・クラスチェンジに伴い、グラフィックも変化するのが評価◎
・リメイク版では従来のクラス3を上回るクラス4が実装!

 

 

実際にプレイしてみた感想

シリーズ未経験でも安心のストーリー

聖剣伝説3のわかりやすいストーリー

今回、僕が主人公に選んだのはフォルセナという国の傭兵デュランでした。

彼は城の警備中に、紅蓮の魔導士という敵と対峙しますが、そこで人生初めての敗北を味わい、強くなって必ず倒す!というジャンプ漫画さながらの少年心をくすぐるわかりやすいストーリーで旅立ちます。
(※これ以上はネタバレになってしまうので、控えます。)

 

そこで、聖剣伝説3の体験版をプレイして感じたのが、非常にわかりやすいストーリーなので、聖剣伝説シリーズをやったことのない人でも心配なかったということです。

僕自身、聖剣伝説シリーズをやったことがないのですが(正確には、子供の頃SFCで聖剣伝説2を少しプレイした記憶がある)、置いてけぼりになることもなく、しっかりと感情移入することが出来ました。

こういったシリーズ作品は、前作をプレイしていなければ楽しめないんじゃないか、専門用語がわからなくて面白くないんじゃないかと思われがちですが、本作では大丈夫でした。

 

同じスクエニのFF13は、物語序盤から「コクーンの敵であるパルスのルシをパージせよ!」という専門用語連発で、事前にストーリーをある程度理解していないと入り込めない作品でしたが、聖剣伝説3は問題ありません。

 

聖剣伝説シリーズをプレイしたことがなくても、わかりやすく楽しめる!

 

 

FF15やドラクエ11と異なるグラフィック

聖剣伝説3はFF15ドラクエ11と異なるグラ

RPGをプレイする上で一番重要なことはグラフィックだと思います。

これから何十時間もプレイする画面が自分の好みでない場合、いくらストーリーやバトルが面白くても、没入感が得られず、楽しいと感じることができないからですね。

 

ここは人の好みに大きく左右されますが、個人的にはドラクエ11のようなトゥーン調なグラフィックより、FF15のようなフォトリアルで近未来的なグラが好きです。

そんな僕が、聖剣伝説3の体験版をプレイしてみて、違和感や嫌悪感は全く感じませんでした。

 

むしろ、町や森の温かみを感じることができ、この水彩画のような絵画グラフィックもアリだと思います。

 

マナの神秘的な世界観とマッチしたグラフィックが好きになる!

 

 

操作性が高いやり込める戦闘バトル

聖剣伝説3の戦闘システム

控えめにいって、ムチャクチャ楽しい!!!

アクションRPGと聞くと、操作が難しかったり難易度が難しいイメージを持ってました。
(僕は基本的にRPGやスポーツゲームくらいで、格ゲーやFPSが得意ではありません。)

 

しかし、いざプレイしてみると、ボタン連打だけで連続攻撃が出せたり、アイテム選択時は時間が止まるなど初心者でも安心できる操作で、ボス戦だけでなく雑魚敵とのバトルも楽しむことができました。

※操作性はFF15やキングダムハーツ3に近い操作なので、慣れてる人ならもっと上手いと思います。

 

ここで心配なのが、操作が簡単な分単調になるのでは?飽きるのが早そう、という点です。

僕もプレイして心配になりましたが、すぐに解消されましたwなぜなら、

 

敵の攻撃を回避できる

聖剣伝説3のボス戦

上の写真に、赤い帯状のラインが見えます。

これはボスの範囲攻撃を示しており、これをアクションさながら避けることでノーダメージで戦うことができます。

ドラクエ11も同じように、戦闘中移動することができましたが、何の意味もなかったのに対し、聖剣伝説3は視覚的に敵の行動が把握でき、回避することでバトルを有利に進めることができます。

例えるならモンハンに近い戦闘なので、コツを掴めば避けるのが楽しくなり、普通のザコ戦も単調になることはありませんでした。

 

戦闘結果により得られる経験値が異なる

聖剣伝説3の経験値

次に、画面左上に注目してください。

10秒以内に勝利したことと、ノーダメージで戦ったことで計15%経験値が上乗せされていることがわかります。

つまり、戦闘テクニックが上手ければ上手いほど効率よくレベルアップすることができるため、飽きるどころかより進んで戦う気にさせてくれました。

 

上達が味わえる飽きることのないアクションRPG!

 

 

まとめ:評価レビュー

せっかく買うゲームが面白くなったら最悪ですよね。

最後に、まとめレビューとして聖剣伝説3の体験版をプレイした感想から各項目について評価していきます。

 

ストーリー:4.5

前作をプレイしていなくても、置いていかれることのないわかりやすい内容は評価が高いです。が、深く重厚で玄人好みな物語が好きな方もいると思うので“4.5”にしました。

FF・ドラクエ・キングダムハーツに続く、スクエニのRPG代表作になると思います。

 

グラフィック:4.0

個人的にFF15やモンハンワールドのようなグラを5とすると、方向性が異なるため評価しづらかったのですが、同じフィールドでも、時間とともに変化する朝から夜への描写、町や森の風景、ダンジョンのような暗い場所にある光や水の描写が美しいと思いました。

 

操作性:4.5

これは文句なしに高評価です!

町やフィールドで段差や柵をジャンプして飛び越えたり、屋根から飛び降りたりといったショートカットができる自由度はRPGをプレイしていてストレスを感じさせませんでした。

また、上空にいる敵はジャンプしてから攻撃したり、理不尽な敵の攻撃はなくキチンと回避できるところはアクションRPGを名乗るにふさわしい出来だと評価しています。

聖剣伝説3のフィールド移動

但し、カメラワークだけは改善して欲しいと思いました。
常に背中から映して欲しいのに、視点移動は手動しかないので自分でグルグルする必要があります。
バージョンアップでオートカメラワークが追加されれば、当項目は満点です。

 

BGM:5.0

特にオープニングやボス戦の曲が良く、ピアノで神秘的な世界を表現し、オーケストラでこれからはじまる冒険の壮大さを感じることが出来ました。オリジナルのシンセサイザー音源に切り替えてプレイすることも出来るので、オリジナルのファンも納得だと思います。

 

価格・値段:4.0

2020年4月24日発売の聖剣伝説3はパッケージ・ダウンロード版ともに税抜き価格が5,980円です。

リメイクなので4,980円だったら満点だったのですが、リメイクとは思えず手抜きのない完全新作のように仕上がっていたので、3まで下げず4と評価しました。

 

まとめ評価:4.4

全体的に完成度が高い作品に仕上がっており、買って損はしません!

アクションRPGが得意でない僕でも面白いと思ったので、おすすめのRPGを探してる方はぜひ遊んでみてください。

当レビューが、あなたの聖剣伝説3をプレイするきっかけになれば幸いです。

 

 

早期購入特典や店舗特典の予約

「聖剣伝説3トライアルズオブマナ」は以下の3種類で2020年4月24日に発売されます。

特典がある限定品はゲオ等のゲームショップにはなく、Amazonとe-STOREだけなので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

通常版

特典はなくパッケージ・ダウンロードの販売となります。その分、価格が安いのでゲームだけ楽しみたい方におすすめです。

今なら早期購入特典で、ゲーム内装備「ラビのアクセサリ」がもらえます!

PS4版の最安値はAmazonの価格で5,274円

Switch版の最安値はAmazonの価格で5,534円

Windows版の最安値はSteamの価格で6,578円

Steam で 50% オフ:聖剣伝説3 TRIALS of MANA
それぞれの運命、それぞれの選択。 再び始まる、トライアングルストーリー。

 

Amazon限定特典版

通常のパッケージ版に加え、以下の特典があります。

  • Amazon限定特典:オリジナル版の聖剣伝説3復刻解説書

PS4版の価格は6,578円

Switch版の価格は6,578円

 

コレクターズ エディション

通常のパッケージ版と早期購入特典のゲーム内装備「ラビのアクセサリ」に加え、以下の特典があります。

  • 主人公6人のマスコットフィギュアセット
  • Signifie – 聖剣伝説3 Arrangement Tracks
  • 聖剣伝説3 基礎知識編 <復刻版>
e-STORE専売『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ コレクターズ エディション』予約受付開始! | スクウェア・エニックス e-STORE
『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ コレクターズ エディション』がe-STORE専売で登場!ご予約はこちらから!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました